お料理

北海道出身の料理長 瀬野嘉寛が地元の作り手と真摯に向き合い厳選した、旬の素材を最大限に生かしたお料理をご提供いたします。

伝統的な和食の技法を大切にしながらも、自由な発想を取り入れてつくりあげる瀬野オリジナルの郷土料理「キタカイセキ」は、シンプルな中に凝縮された素材の力と技を感じさせます。そして、変わりゆく自然の四季を映す鏡のように、伝統とモダンが融合した器の上でその時々の季節が語りかけてきます。

清らかな空気と水が宿る坐忘林でしか味わえない、上質な食の世界をご堪能ください。

料理長 瀬野嘉寛


北海道生まれ。
設計を手がけるエンジニアから和食の道を極めるに至った異色のシェフ。

ニューヨークの日本料理店を皮切りに、北海道、東京にて研鑽を積む。それらの経験から、出身地北海道の豊かな食材への回帰や自然の恵みを生かした郷土料理の創造を強く意識するようになり、坐忘林の料理長へ。